フェアトレード認証紙バナナペーパーのご紹介

エシカルライフを前進させるバナナペーパー

「バナナペーパー」は、アフリカのザンビアで生産されたオーガニックバナナの茎の繊維に、古紙または森林認証パルプを加えて作られたエシカルな紙です。
世界の森林や野生動物の減少などの環境問題と、途上国の貧困問題や女性の自立支援といった社会課題の両面を解決したいという想いから生まれたフェアトレード認証紙(※)です。
SDGsの17の目標すべての達成に貢献しています。
※フェアトレード認証紙として扱えるのは、オーガニックバナナ繊維が20%以上配合された商品のみとなります。

バナナペーパーの特長

ナチュラルな味わいのある質感

バナナの茎の繊維が味わいのある模様となって1枚1枚の個性を生み出します。
片方の面はざらざらとした和紙のような手触りで、用途に応じて風合いを活用いただけます。

バナナペーパーの質感

一般的な印刷加工も可能です。

両面の印刷はもちろん、型抜きや折り加工、各種表面加工も併用可能です。
印刷加工は一般的な紙原料と同じように行うことができます。
※詳しくはお問い合わせください。
※写真はイメージです。

バナナペーパーにおけるSDGsとの主な対応

SDGs目標1
[貧困をなくそう]への取り組み
 

SDGs目標1[貧困をなくそう]への取り組み

アフリカの最貧困層の人たちに雇用を生み出し、フェアトレードを行なっています。

SDGs目標9
[産業と技術革新の基盤をつくろう]への取り組み

SDGs目標9[産業と技術革新の基盤をつくろう]への取り組み

"サーキュラーエコノミー型、サステナブルな紙産業のイノベーション。

SDGs目標14
[海の豊かさを守ろう]への取り組み
 

水汚染につながる化学物質の使用を削減、ザンビアとイギリスのバナナペーパー生産はオーガニック。

バナナペーパーを使った製品例

紙製ファイル

接着剤や針金を一切使わずに紙を加圧して綴じ合わせる加工方法「ゴーチャック」により「紙のみ」で作るファイル。
バナナペーパーの風合いにふさわしい仕上がりになります。
中面にもお好きな絵柄を印刷できるので、デザインの幅が広がります。

ゴーチャックについて詳しくはSDGs への取り組みもご確認ください。

お気軽にお電話ください。

0120-98-0016