環境にやさしいエコ加工技術
ゴーチャック

エコ加工技術
「ゴーチャック」とは

紙と紙を貼り合わせるときは接着剤やテープなどを使用するのが
⼀般的ですが、紙と紙を加圧(チャック)することで綴じる加工
技術が「ゴーチャック」です。
従来とは全く違った⽅法で加⼯する、紙のみを使ったユニークな
製品ができます。

ゴーチャックがもたらす 
環境への影響

接着剤やテープを使⽤しない加⼯⼿法で
さまざまな紙製品を⽣み出すことが可能です。
環境に与えるインパクトも変えることができると考えています。
例えば、オフィスで使われるファイルのように
今までプラスチック製が主流だったモノを紙製のものに替えたら
脱プラスチックを推進することができます。
紙を使⽤したエコ製品の開発を推進することで、私たちは
環境と調和できる社会への貢献をめざしています。

オリジナル紙ファイル

オフィスの必需品であるクリアファイル。
その多くはポリプロピレンから作られています。
日常的に使う事務用品から環境に与える負荷を
もっと減らすことはできないか?
そう考えた私たちは、加工でノリを使わず
「材料は紙のみ」という
ファイルを作りました。

紙製抗菌マスクケース

日常生活に欠かせないものとなった
マスクに着目して、一時的に外したマスクを
しまうためのマスクケースを開発しました。
抗菌処理加工をしているので衛生的に
使用できます。完全に紙のみで作っており、
廃棄の際も安心して可燃ゴミとして
捨てることができます。

お気軽にお問い合わせください。

0120-98-0016