• line

kintone有効活用番外編。CSSでよく使うプロパティまとめ。

kintone SI

ページ上の見た目を変更する様々なCSSのプロパティ

要素の見た目を変更するCSSにはたくさんのプロパティがあります。たまにkintoneをカスタマイズするような実務頻度では、なかなかプロパティ名や書式を覚えていられないと思います。
前回のJavaScriptでよく使うイベントまとめ。に続き、CSSでよく使うプロパティを備忘録的にまとめましたので一覧や目次的にご利用ください。

文字の修飾

color 文字の色を変えます
background-color 背景色を変えます
font-weight 文字の太さを変えます
font-size 文字の大きさを変えます
line-height 改行幅を変えます

要素に枠をつける

border-style 枠線を付けます
border-color 枠線の色を指定します。
border-width 枠線の太さを指定します。

border(border:double 5px #FF0000) 枠線をまとめて指定します。

要素に余白をつける

margin 要素の外側に余白を付けます

margin-top 要素の上側に余白を付けます

margin-right 要素の右側に余白を付けます

margin-left 要素の左側に余白を付けます

margin-bottom 要素の下側に余白を付けます


padding 要素の内側に余白を付けます


padding-top 要素の上側に余白を付けます
padding-right 要素の右側に余白を付けます
padding-left 要素の左側に余白を付けます
padding-bottom 要素の下側に余白を付けます

疑似クラス

よく使う疑似クラスを羅列します。リンク関する見た目を変更することができます。コピペしてご利用ください。
a:link {} ・・・ 未クリックのリンクの色
a:visited {} ・・・ クリック済みのリンクの色
a:hover {} ・・・ マウスオンしているリンクの色
a:active {} ・・・ マウスダウンしているリンクの色




ゴートップではkintoneを活用した業務の効率化のご相談を承っております。
現在の業務に課題を抱えている方は是非ゴートップにお問い合わせください。

詳しくは当社kintoneソリューションサービスのページをご覧ください。

お問い合わせ

  • line

お問い合わせ

お気軽にお電話ください。

0120-98-0016