ウェビナーとは?初心者でも簡単に取り組めるオンラインセミナー

ウェビナー初心者アイキャッチ_0918

 

みなさま、はじめまして。私はマーケティング部 のあっち です

 

入社と同時に在宅勤務のスタートとなり最初は不安もありましたが、今では日々業務に励んでいます。
文章は今まで読むばかりで、ブログを書くのは人生初。
わかりやすく「ウェビナー」についてお伝えしていけるよう頑張ります!

◆「ウェビナー(webinar)」とは

みなさまはウェビナーをご存じですか?
もうすでに知っていて、会社説明会や自社のセミナーで利用している方、あるいは今まさに情報収集している方など様々だと思います。

実は私は、入社してから新入社員研修や、業務を行っていく中で初めて聞いた言葉でした…

ウェビナーはwebとセミナーを組み合わせた造語で、簡単に言うと”インターネット上で行うセミナー”です。


オンラインセミナー”や”ウェブセミナー”など、呼び方もさまざまですが結構意味そのままの言葉ですよね。

ツールも多種多様で、調べてみるとZoomやネクプロ、YouTubeLiveなどたくさんでてきました。

ツールについてはウェビナー開催時に利用できる配信ツールと配信方法を紹介

ウェビナー配信で利用できるツール~zoom編~でも詳しく説明しています。

実際に会場へ足を運ぶのではなく、開催側がインターネットでセミナーを配信して、受講者が各自のPCやスマホで視聴する。

この方法は、集客のしやすさなどから近年マーケティングツールとして人気があるそうです。
在宅勤務が増えた今の生活様式ではニーズもさらに増しています!

セミナー以外にも講習会や会社説明会など、その用途は幅広く活用することができます。

私の周りでも、新入社員研修がオンラインだったという話はよく耳にしましたし、今もそういった形をとっている企業は多いのではないでしょうか?

私自身しばらくの間Zoomなどを利用したオンライン上での顔合わせが続き、初めて実際に対面で挨拶するとき、これは「はじめまして」なのかどうかちょっと悩んだりもしました…

 

◆ウェビナーに実際に参加してみて

研修だけでなく自社で開催したランチウェビナーや他社との共催セミナーに参加してみて、気軽に参加できるのは大きな利点であると感じました!


たとえば自社内で知見共有のためにセミナーを行いたいときも、支店が各県に分かれている場合、自粛や移動時間などで県をまたぐことへの抵抗がありますよね。

しかし、ウェビナーであれば自宅にいながら参加できるので移動問題を気にしないですみます。

参加側は普段のスマホやインターネット環境を用意すれば十分なので用意が大変ということもありません。

また、個人的に便利だなと強く感じたのは、ウェビナーは自分のパソコンや、スマホの画面に映されるので資料閲覧が容易という部分です。


セミナー会場で座席が遠くて聞こえにくい、スクリーンが見えにくいという物理的な問題がないことも、些細なことではありますが助かります。

 

いかがでしたでしょうか。
今回は「ウェビナーとは」というまずはじめの一歩を紹介させていただきました。

これを読み「ウェビナーって意外と簡単そうかも」と身近に感じていただければ嬉しいです。

 

◆あとがき

4月から在宅勤務、最近は出社と在宅の両刀で業務をしています。

在宅勤務は最初は不安でしたが、Zoomなどのツールを使ってコミュニケーションをとることもできるので便利だなあ、とインターネットに感謝しています。

家で過ごす時間は昔から大好きなので、せっかくの機会だから有意義にしたい…と思いながらもなかなか行動にはうつせなくて…まずは見たかった映画と読みたかった本を消化しています。

ウェビナーについてのブログを書くことになり、持っている知見や調べながら「ウェビナーとは」と自分なりに考えてみました。

すこしでも皆様のお役に立てばうれしいです。

 

オンラインセミナーや配信に興味はあるが方法で悩んでいるという方は、弊社ではZoom、YouTubeを活用したウェビナー支援サービスを行っていますので併せてご覧ください。

また、東京や大阪にスタジオをご用意しておりますのでぜひご利用ください。

下のアイコンをクリックすると当社のHPやサービスページへ飛ぶことができます。