• line

kintoneのカスタマイズ。ラジオボタンで選択した内容にしたがってテキストアラートを表示。

kintone SI

kintoneのカスタマイズ。ラジオボタンで選択した内容にしたがってテキストアラートを表示。

ラジオボタンの値に応じてテキストアラートを表示するカスタマイズをご紹介します。

「削除は出来ないが推奨できない、注意を要する選択肢」があるような場合に活用いただけます。

アプリを準備する。

アプリ設定画面

アラートを表示するためのスペースフィールドと、ラジオボタンを設置します。
ラジオボタンの”サービス”を変更するとその値に応じてスペースフィールドにアラートを表示します。
近い将来終了予定のサービスがあるが、現在は提供中のため選択肢の削除は出来ない、という想定です。
スペースフィールドの要素IDを「spc_alert」、ラジオボタンのフィールドコードを「サービス」としています。

「サービス」のchangeイベントにアラートを表示するコードを追加する。


if (event.record.サービス.value == 'サービス2') {
kintone.app.record.getSpaceElement('spc_alert').innerHTML= 'サービス2の提供は○月○日までです。
お客様の意向を確認してください。';
} else {
kintone.app.record.getSpaceElement('spc_alert').innerHTML= '';
};


サービスの値に応じてif文で処理を分岐します。

アプリ設定画面

サービス2を選択するとテキストのアラートを表示します。

アプリ設定画面

禁止は出来ないが注意を要するような選択が存在する場合に応用ができると思います。




ゴートップではkintoneを活用した業務の効率化のご相談を承っております。
現在の業務に課題を抱えている方は是非ゴートップにお問い合わせください。

詳しくは当社kintoneソリューションサービスのページをご覧ください。


お問い合わせ

  • line

お問い合わせ

お気軽にお電話ください。

0120-98-0016