• line

採用管理もkintoneで! たった1アプリで楽楽進捗管理

kintone SI

採用管理もkintoneで! たった1アプリで楽楽進捗管理

新卒採用の選考が解禁されてから約一ケ月経ちました。
採用の管理、どのようにされてきましたか?
採用に特化した専用のサービスをご利用になられているかもしれません。そういったサービスを使うまでもなく、Excelで管理されているかもしれません。

今回はkintoneの採用管理のアプリをご紹介いたします。
kintone化することで、進行状況が一目で分かるだけでなく、必要なデータもすぐに取り出すことが可能です。もちろん、専門のサービスには及びませんが、今回はkintoneのたった1つのアプリだけでここまで出来る。ということをご案内できればと思います。

(今からでもすぐにkintone化できますし、来年のために用意していくのもいいかもしれません)

基本画面(1)

基本画面(1)

まず応募者の基本情報を入力するフィールドを用意します。

希望職種や希望勤務地など、kintoneでは簡単にオリジナル化できます。
履歴書なども添付することができるので、すぐに確認することができます。

基本画面(2)

基本画面(2)

応募者の基本情報の次には、採用の過程を残すフィールドを用意します。

面接の回数によって、同じように項目を増やせます。
結果連絡日を設け、リマインドを設定すれば連絡の不備も防げます。

リマインドの設定

基本画面(3)

基本画面(3)

最後に、内定の受諾や辞退を記入するフィールドを用意すればアプリは一先ず完成です。

完成したアプリの一覧では、進捗を一目で見ることが可能です。

他にも、基本画面(1)の「ステータス」で書類選考通過、一次面接通過など用意することで、ステータスごとの採用者情報も簡単にピックアップできます。もちろん、プロセス管理で設定することもできます。

また、応募経路などを集計、グラフ化できるので、効率よく報告・振り返りができます

グラフ化

個人情報の管理もご安心ください。
アクセス権を設定することで、アプリの利用者や閲覧範囲を制限できます。

個人情報を守りながら、進捗管理も振り返りも、たった1つのアプリで行うことが出来ました。
煩雑な書類管理から脱却するだけでなく、採用媒体の効果分析をすることで、より効果的に募集を出すことも可能となります。
kintoneはマウス操作だけで簡単にアプリが作成できます。
使い始めて、「こうしたい!」といったカスタマイズも、ささっと改修出来るのはkintoneならでは。
kintoneは30日間無料の使用環境もあるので、是非一度実際に触ってみてください。
導入したい、もっとこうしたいというお悩みがあれば、遠慮なくお問い合わせください。

詳しくは当社kintoneソリューションサービスのページをご覧ください。


お問い合わせ

  • line

お問い合わせ

お気軽にお電話ください。

0120-98-0016