ウェビナーサポート
サービスの特長

自社運営を目指して!

会議やセミナーをウェビナー形式
で行うメリット

会議やセミナーをオンラインで行う「ウェビナー」。
リアルなセミナーと比べてどんなメリットがあるのでしょうか。
リアルなセミナーでは参加者が会場に集まることが必要ですが、ウェビナーならインターネット環境さえあればどこからでも参加できます。移動にかかる時間的・金銭的負担がなく、気軽に参加することができるのが最大のメリットといえるでしょう。
移動が要らないことに加えて会場を用意する必要がないため、30分間などの短い時間のセミナーが開催しやすくなります。また、本番と同様の環境を簡単に用意することができるので、リハーサルも手軽に行うことができます。
リモートで人が集まって会議やイベントを行うことができるウェビナー形式で開催してみてはいかがでしょうか。

集まらなくてもいい
ので参加しやすい

30分などの短い時間
でも開催
できる

リハーサルを手軽に
行える

こんな悩みをお持ちの方におすすめのウェビナーサポートサービス

ウェビナーを開催するよう上司に言われたが
どこから始めたらいいのかわからない

社内の会議をオンラインで実施したいが、ツールも使えないし、どんな機材を用意すべきかわからない

ウェビナーをできる人が社内にいないので外注したいが、開催するたびにお金がかかるのは困る

初めてのウェビナー開催だけど失敗したくない

自社で運営できるよう細やかに支援
当社のウェビナーサポートサービスの特長

「伴走支援」が基本! 自社運営できるようレクチャー

当社のウェビナーサポートサービスは、単なる配信代行ではなく、お客様ご自身がウェビナーを開催できるようになるためのサポートを基本としています。配信代行やオペレーションのサポートをしながら、設定や操作の仕方をレクチャーいたします。最初に操作をマスターすれば、以降はお客様ご自身でウェビナー開催ができるようになるので、今後のウェビナー開催のための費用が抑えられます。勉強会のみの開催も可能です。

在宅からでも配信できる! リモートでのサポートも可能

ウェビナーの司会者や発言者が在宅中や他の拠点にいる場合でも、オンラインでサポートいたします。事前のミーティングやリハーサルももちろんオンラインで実施。遠方の方や海外在住の方にも対応します。配信する場所のWeb環境の確認や、用意するとよい機材のご紹介なども行っています。

配信当日も不安なし! オペレーションもフルサポート

配信当日のオペレーションもご要望に応じて代行します。資料の共有、動画やBGMの再生、投票機能の設定・実行などを当社スタッフが行います。ウェビナーを進めつつご自身で操作することに不安がある、不慣れだ、といったときにご利用ください。安心してウェビナー進行に集中することができます。

多彩なオプションサービス

出張撮影に対応する
「撮影パック」

当社スタジオ以外の場所からの撮影・配信もサポート。スタッフが機材を持って撮影場所に伺います。

事前録画して
オンデマンド配信

事前に当社スタジオで撮影した動画を編集してウェビナー当日に配信。発言者の都合がつかずライブでの配信ができないときなどに。

配信の構成・
スケジュール立案

ウェビナーの台本の作成や企画を行います。当日までに必要な準備やリハーサルでチェックすべきポイントもお伝えします。

イベント企画立案

配信にまつわるサポート以外に、ウェビナー内で行うオンラインイベントの企画立案も行います。

申し込み/アンケート
フォーム作成

ウェビナーの参加受付フォームや事後アンケートフォームを作成。フォームから送信された情報一元管理することが可能です。

料金

サポート料金は1時間55,000円(税込)。スタジオ使用料(当社スタジオを使用の場合)、
ミーティング、レクチャー、リハーサル等を含みます。
スタッフが現場に伺って撮影する場合は、サポート料金に加えて5時間528,000円(税込)の撮影パックがあります。

在宅・スタジオ
ウェビナーサポート

1h

55,000(税込)

出張撮影
ウェビナー撮影(都内近郊)
サポート料金
+

5h

528,000(税込)~

※土日祝日の対応は30%UPとさせていただきます。

スタジオは東京駅から地下通路で直結

撮影・配信機材を完備した当社スタジオは、東京駅から地下通路で直結というアクセス抜群のビルにあります。パネルディスカッションなど複数人での出演にも対応しています。大阪・三重にもスタジオがありますので、ご利用の際はお問い合わせください。

アクセス

お気軽にお問い合わせください。

0120-98-0016